キボウのトビラ:無料講演会

 

 

3日間の無料講演会の案内

日付、内容

25日(金)「死んだらどうなるのか」

誰もが気になる「死の先には何かあるのか」ということについての聖書の教えをお話いたします。死は眠りです。死を恐れる必要はありません。


26日(土)「怪しげなものの正体」

心霊現象、オカルトなど世の中には様々な「怪しげなもの」があります。聖書では、これらのものの正体についてなんといっているかについて、また、私たちが惑わされないようにどうしたらよいのかをお話いたします。


27日(日)「愛の神は燃え続ける地獄を許されるのか」

キリスト教、またほかの宗教では悪いことをしたら、永遠に燃え続ける地獄に投げ込まれるという教えが聞かれます。しかし、自分に従わない/悪いことをした人を、愛の神は本当に「永遠に」燃やし、苦しませ続けるのでしょうか?聖書がこのことについてなんといっているかをお話いたします。

毎夕18:30開場 19:00より

聖書がどのようなことを言っているのかを画像などを使い、分かりやすくお話いたします。どなたでも気軽に参加していただけます。聖書は私たちへの愛のメッセージでいっぱいです。今回の講演会の演題の内容について考える時、私たちは不安や恐れを感じるかもしれませんが、聖書は希望の持てる答えを与えてくれます。お越しをお待ちしております。

 

1回でも来てくださった方にはもれなく「笑顔で暮らそう」という健康についての冊子をプレゼントいたします。

講師:ミラージョエル


京都生まれ。アメリカのサザン・アドベンチスト大学の神学科を卒業後、茨城県の北浦三育中学校にて聖書教師として働く。2016年4月より沖縄に牧師として赴任し、現在セブンスデーアドベンチスト石川・金武キリスト教会牧師、石川三育保育園園長。趣味はバイクツーリング、読書など。妻と息子の3人家族。講演会はもちろん日本語です。

主催:セブンスデーアドベンチスト石川キリスト教会

 

全国のキボウのトビラの講演会はこちらからご覧いただけます。

↓お問い合わせはこちら↓

Back to Top